「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています」

国内旅行

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

Pocket

軽井沢は年に何回か通うほど大好きな町の1つ。

毎年新年は軽井沢で過ごしたり友達とアウトレットに買い物しに来たりといつ行っても裏切らない安心感がある心地よいおすすめな場所です。

お土産選びも定番のものから最近の人気商品まで多彩。

観光地として歴史ある軽井沢は昔からの有名店やSNSで話題の店などグルメのバリエーションも色々あり、選ぶのも迷ってしまうほどです。

今回は「軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介」をお伝えします。

 

軽井沢おすすめグルメはこれ!

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

軽井沢は食事場所選びに迷うほど飲食店が充実している観光地ですが、地方にありがちな夜早くに店を閉めてしまうところが殆なので、ディナー目的なら予めお店を決めておくのがオススメです。

これからご紹介するお店は時期時間帯によっては混雑必至ですが、とても美味しい所ばかりなのでどれも一度は召し上がって頂きたいオススメスポット、軽井沢グルメを是非堪能してください。

 

朝食はここ「ベーカリー&レストラン沢村」

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

こちらで朝食を食べたいためだけに自宅を早く出発して向かうほど大好きなベーカリーレストラン、朝7時からオープンなのも嬉しいポイント。

軽井沢らしいウッド調の建物や内装が避暑地らしく天井も吹き抜けなので開放的、大きな窓越しにみる木々は心をゆったりとしてくれます。

駐車場も併設されていますが、時期によっては有料のこともあるので事前確認は必要。

店内はレストランとベーカリーショップで分かれており、ベーカリーショップで購入したパンをイートインすることも出来ますがやはりレストランで出来立てのホットミールを味わって頂きたいです。

朝食メニューは、

・沢村モーニングプレート
・厚切りトーストとソーセージ&ベーコンエッグ
・フレンチトースト
・スープセット

計4種類、どれも新鮮なグリーンサラダが付いているのですがそのお野菜の美味しいさいは驚きで朝からの活力にエナジーを吹き込んでくれるようです。

 

おしゃれなスペイン料理「ホセ・ルイス軽井沢」

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

渋谷1号店のあとにオープンした2号店がここ軽井沢、スペイン・マドリードで60年以上も親しまれているレストラン

ツインラインホテル軽井沢1階に構えているお店で内装はとてもシック、照明を落としたおしゃれな大人のレストランの雰囲気で、家族連れというよりカップルや女子会の方が多かった印象、隣の席との間隔もちょうど良く落ち着きます。

ディナーはコース料理のみ、お料理に合わせた飲み物も豊富にも用意され、味も濃いめなのでスペイン料理好きにはたまらないお店です。

特にエビの出汁がギュッと入ったパエリアは絶品で、レモンをかけて食べると爽やかな酸味がエビの美味しさをさらに引き上げて贅沢な一品でした。

静かで落ち着いた店内なので、ご夫婦やカップル、女友達との食事には最適のレストランです。

 

ステーキなら「ザ・カーボイハウス」

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

ガッツリお肉を食べたい方に是非オススメしたいのが、中軽井沢星野グループハルニレテラス前にあるアメリカ料理店「ザ・カーボイハウス」。

いつも混雑しており繁忙期なら待つこと必須予約不可、でも陽気で楽しい雰囲気の中で食べるステーキは格別、待ってでも食べたいお肉です。

西部劇に出てくるような店内とカーボイの格好した明るいスタッフの接客で気分は上がり、鉄板で運ばれた肉厚なリブロースステーキを醤油、味噌2種類のソースで頂きます。

焼き加減はオススメされる”ミディアムレア”、肉厚でも柔らかくジューシー噛むごとに肉汁が口いっぱいに広がり幸せを感じます。

お肉を2/3位食べたらガーリックライスを鉄板に移し残った肉汁と付け合せのコーンともやしを一緒に混ぜ混ぜすれば最高な鉄板ライスの出来上がり、お店オススメの食べ方です。

サイドメニューは何を頼んでも外れはありませんが、ベーコンとほうれん草のポパイサラダはオススメ、家でも同じものを作ろうと何度もチャレンジしますが成功したことは一度もなくこちらでしか食べられない味。

スタッフ皆さん活気があり、お料理を提供するスピードも早く、いつもテーブルに目を配って食事のタイミングやお皿の上げ下げを絶妙にコントロールするのでいつも感心させられます。

お肉をガッツンと食べて元気出したい方は是非「ザ・カーボイハウス」がオススです。

 

大勢で賑やかにイタリアン「トラットリア・プリモ本店」

お店のHPでも書いてありますが、まさに”軽井沢の森の中のイタリアンレストラン”そのものです。

木々が生い茂る中に建てられた店舗は天井高く吹き抜けで、窓が上から下までガラス張りなので外の緑を楽しみながら食事を楽しめ、開放的な雰囲気でワイワイおしゃべりしながら食事をするのに適したレストラン。

メニューもパスタならオイルベース、トマトソース、トマトクリーム、クリームをベースに数種類あり選ぶのも悩んでしまうので、どれも食べてみたいなら家族や友人大勢の時に訪れてピザと一緒にシエアすると楽しいかも。

小さいお子さん連れには店舗内では手をつなぐことなど注意書きがあるので、動き回るほど元気な年頃だと厳しいかも知れません。

オススメはバーニャカウダでにんにくとアンチョビの香り豊かなソースに新鮮な野菜をつけて食べる前菜で、必ずこちらを訪問時にはバーニャカウダからお料理をスタートするぐらい大好きなメニューです。

予約不可なのでこちらも時期によっては待つこと必須ですが、カジュアルななかでも”森の中のイタリアン”らしく緑に囲まれて頂く食事は最高です。

是非大人数の際はこちらのイタリアンレストランは候補に上げて下さい。

 

お箸で食べる信州肉ハンバーグ「盛盛亭」

軽井沢町中心から少し離れた追分にある古民家のような佇まいのレストラン盛盛亭、ハンバーグが食べたくて調べて行ったお店ですが、選んで大正解だったのでご紹介します。

同じ敷地内にも別の店舗「もりもり亭」もあり同じメニューを提供しているようですが、繁忙期のみ営業のようなので自然とこちらの「盛盛亭」へ、やはり人気のお店なので待合所には家族連れが何組も待ってましたが、お腹が空いていたので待つことに。

イチ押しメニューはハンバーグのようで、普通のハンバーグ、信州牛ハンバーグとプレミアム(A5ランク)のハンバーグがあり今回はプレミアムを注文。

定食にすると、ご飯、味噌汁、サラダ、野沢菜漬けが付いてくるのでどちらかというと和食のハンバーグと言うべきでしょうか?

お箸で頂くハンバーグだったので最初は戸惑いましたが、一口食べた途端「うーん!」とうなるほど肉の甘みと旨味が口中に溢れて、ご飯がすすむほどハンバーグの自家製ソースの深い味わいも絶品。

他にはステーキやシーフード料理もありお肉中心のメニューでしたが、驚くのが定食に付いてくるサラダの美味しさ、軽井沢のどのお店もお野菜の新鮮さには驚かされます。

人気のお土産を買うならここ!

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介

軽井沢のお土産はだいたいジャムやお蕎麦、釜飯、お菓子が一般的ですがいつも同じだとやはり飽きてしまうので、ここで一捻りしたいところ。

旧軽井沢にも沢山お土産屋さんはありますが、どれも似たようなものでいまひとつ買うまでにはいきませんでた。

貰って嬉しいもの、あげて喜ばれるもの、お土産の鉄則ですが今回はここでしか見つけられないもの、色々選んで楽しいスポットに焦点を合わせて、私が最近行くオススメお土産スポットをご案内します。

 

軽井沢ファーマーズギフト

「軽井沢から美味しいをご提案」をコンセプトにフルーツソースやパスタソース、オリジナル調味料、ドレッシング、漬物、ソーセージやハムなどの食品を個性豊かに取り揃え毎日の食事を美味しく楽しくしてくれる「軽井沢ファーマーズギフト」。

”ファーマーズギフト”と店名に付いている通り、ギフトに最適な商品が豊富で見た目も可愛らしく、貰う側にも喜ばれること間違いなし。

私が好きなのは”アンチョビマヨネーズ”、野菜ステックにつけるとどんどん食べられるし、ポテトサラダにしてもグッド。

多彩なギフトが並んでいるので、お土産選びに迷わず決められるお店の1つです。

 

ツルヤ 軽井沢店

地元民はもとより別荘族にも愛されている長野地元スーパー「ツルヤ」。

地域密着スーパーなのでいつもは素通りしてしまうところでしたが、オリジナル商品が美味しいと聞いたので試したところクオリティの高さに驚き、それ以来毎回軽井沢を訪れたら必ず立ち寄るスーパーとなりました。

中に入って驚くのが地元産の商品を多く扱っているところ、見ていても飽きずつい長居してしまいます。

別荘族もターゲットに入っているせいかどれも高級感があり商品のクオリティも高く、お土産探しにもピッタリの場所。

オリジナル商品が多彩で冷凍食品にもツルヤオリジナルがあり、ラザニアはお土産でも大変喜ばれる一品、これを買うためにいつも車にクーラーボックスを自宅から積んで来ます。

そして友達に買うのが、「半生製法 やわらかドライフルーツ」、合成保存料、着色料、香料が使用されていない「安心」「安全」にこだわったツルヤならではの商品の一つ。

以前こちらのレジの方に人気のお土産を聞いた所、「ダントツドライフルーツ輪切りレモン」と即答されました。

行く度に新しい発見があるスーパー「ツルヤ」、長野県限定店なので他県からの方はぜひこちらでお土産さがしを楽しんでください、きっと面白い商品を見つけられると思います。

軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介まとめ

ネットである程度の物が手に入る時代ですが、その土地に行ってしか食べられないもの買えない物があるから時間をかけてその場所へいく楽しさが旅行の魅力醍醐味です。

軽井沢もその一つで、そこでしか買えないお土産、そこでしか食べられない美味しいグルメがあるから、何度も足を運んでしまうのでしょう。

いくつかおすすめグルメや人気お土産スポットをご紹介しましたが、他にもまだまだ沢山魅力が溢れる軽井沢は洗練されたリゾート地、益々これから進化続けると思います。

今回は「軽井沢おすすめグルメはこれ!人気のお土産買う場所も紹介」をお伝えしました。