「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています」

買い物

パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介

パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介
Pocket

いよいよパリ五輪2024の年になりました!どんどんパリ五輪に向けて予選が始まっており、出場が決定した種目も出できましたね。

パリでのオリンピックは過去に2回開催され今回は3回目、前回は丁度100年前の1994年開催なので100年ぶりのパリ五輪になります。

前回の東京五輪2020はコロナ禍で無観客だったので、今回は声をだして応援したい!、生で試合を観戦したい!と思っている人は多いはず。

チケットの発売もいつからか気になります。

パリ五輪2024のチケットは2022年から発売されましたが、まだその頃はコロナ禍の先が見えず不安だらけでチケットの買い方や値段も十分情報が伝わってはいませんでした。

でもまだ間に合います!パリ五輪のチケットは人気の種目はすでに完売と発表されていますが、2024年春にキャンセル分やまだ席に余裕がある種目などリセールが始まるのです。

今回は「パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介」をお伝えします。

 

パリ五輪チケットのリセールはいつから?

パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介

花の都パリと呼ばれるほど観光地としても美しい姿を魅せるパリでのオリンピックは今からとても楽しみですね。

パリ五輪2024のチケットはすでに2022年から発売されており人気の種目は早々に完売と発表されリセールも2024年春頃あると言われていますが、公式サイトにはまだたくさんの競技のチケットを販売しています。

2024年春と言われているリセールを待たなくてもチケットを買える可能性はあります!

予定が分からないままチケットを早く購入してしまいスケジュールが合わずキャンセルや代金支払いをしなかった人はいるので、種目によってはチケットは残っているようです。

パリ五輪2024のチケットは種目によってはまだあります!それも人気の開会式や閉会式までのチケットが高額ではありますが、売られています。

2023年までにチケット抽選に外れてしまった人、観戦したい種目がすでに売り切れだった人もまだまだチャンスはあります。

昨日までなかった種目が今日突然売られていることもあるのでまめに公式サイトはチェックしてください!

サッカーやハンドボール、ボクシング、バスケットボールなどもまだチケットは売られていたので観戦したい人はチャンス、パリではなく、少し離れた郊外で行う競技が比較的空いているようです。

リセールは2024年春頃からという発表が過去にあったようですが、すでにチケット公式サイトには完売していない種目が売られているので、欲しいチケットがあったらリセールでそのチケットがあるかは分からないので即購入は必須です。

 

まずログイン登録から

パリ五輪2024のチケットはオリンピックチケット公式サイトより購入可能、言語表記が英語またはフランス語のみとなっているので注意が必要ですがPCや携帯電話の翻訳機能を使えば簡単です。

購入前には公式サイトにアカウント登録する必要があり、”Log-in/Register”をクリックしEmail Adress を登録、名前とパスワードを入力すれば登録完了です。

メールアドレスには時々サプライズ・リリースがあり例外的なチケットイベント情報を流してくれるので、先着順にチケットを入手出来るチャンスがあります。

こまめにオリンピックチケット公式サイトをチェックしましょう!

2023年までのチケット販売は抽選の方法もありましたが、2024年になると全て先着販売となるようなので、サイトでチケットを見つけたら即買いは絶対!次サイトを見たら売る切れている可能性もあるので迷いは禁物です。

 

パリ五輪リセールチケットの値段や買い方は?

パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介

街並みが全てに芸術で美しいパリでのオリンピックは前回コロナ禍で無観客だったからこそ、世界中の人が待ちわびて楽しみにしていたビックイベントです。

なかでも開会式は史上初となる水上での式典と言われているので、今からワクワクしますね。

パリ五輪2024は7/26(金)~8/11(日)に開催され、チケット公式サイトは英語・フランス語表記で残念ながら日本語表記はありません。

翻訳機能は便利なので良いのですが、不安な人には他にもパリ五輪2024チケットを購入出来る方法はあります。

 

チケットの値段は?

公式サイトからのチケット購入なら定価で購入できますが、人気度や種目、席のカテゴリー、決勝戦などで違ってきます。

公式チケットの値段はきちんとサイトに全ての種目・カテゴリー別で公表しています、公式で発表されているので転売などではなく正規料金での購入できるので安心できますね。

男子サッカーは準々決勝なら€30~€100(約4900円~約16320円)のチケット代金でカテゴリーが違うと差が出てきます。

他の競技でも€24(約3920円)からチケットが発売されておりそんなに法外な代金ではないので、カテゴリーや人気の種目でなければオリンピックの感動と雰囲気を味わえるならお安いのではないでしょうか?

 

パリ五輪チケットの買い方は?

パリ五輪のチケットは公式チケットサイトにアカウント登録して購入するやり方と航空券・宿泊・観戦チケット全てが含まれたパッケージツアーの2つがあります。

パリ五輪2024のチケットを購入できても自分で航空券や宿泊先を探さないといけないので手間はかかりますが、公式サイトで狙っていた種目がリセールされていれば、カテゴリー関係なくチケットをゲットしたいものです。

チケット・航空券・宿泊先を探すならやはり大手旅行代理店なら安心ですね。

日本からのパッケージツアーを今現在募集しているのはJTB・日本旅行があり、以下の2つのオプション付きツアーのようです。

** JTB・日本旅行 **

インベニュー(会場内)ホスピタリティ
公式競技会場のセキュリティ内にある特設ラウンジを利用できる
ラウンジ内では食事・飲み物が提供され、大型スクリーンでの観戦も可能
ホスピタリティのカテゴリーによってはギフトやオリンピアン・ゲストとの交流

 

インザシティ(パリ市内)ホスピタリティ
パリ市内の特設会場で休憩場所としても利用可能
サポートデスクやコンシェルジュを配置
フードコートやナイトクラブ、エンターテイメントを楽しめる

インベニューホスピタリティは競技によっては売る切れているようですが、ラウンジ内でくつろぎながらの観戦も楽しそうですね。

オプションでもちょっと違うオリンピック観戦が出来るのは4年に1度ならではのビックイベントだからこそ経験してみたいものです。

 

パリ五輪チケットのリセールはいつから?まとめ

パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介

パリ五輪2024のリセールチケットいつから発売なのか気になっていましたが、すでに公式サイトは日々更新され種目によっては売られているようです。

100年ぶりのパリでのオリンピック、コロナ禍以来の有人観客、史上初の水上での開会式などパリ五輪2024はどんどん盛り上がりそうですね。

パリ五輪出場に向けて色々な競技が予選をしており、日本団体戦や個人競技でも出場枠を勝ち取った競技が出てきているので、現地で応援したい!、選手の力になって応援したい!という人がどんどん増えているようです。

公式チケットサイトでの買い方は言語的に少し難しいですが、まだ競技によっては売出し中のものもあり、リセールも予定はされているようなので、まめに公式サイトはチェックが必要です。

チケットの値段も公式にきちんと発表されているので、カテゴリーや種目、日程にこだわらなければ、良心的なおねだんではないでしょうか?

ただチケットが取れても宿泊先や航空券が取りにくいようなので、先にホテルや飛行機の予約を抑えておくことをおすすめします。

今回は「パリ五輪チケットのリセールはいつから?値段や買い方も紹介」をお伝えしました。