「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています」

国内旅行

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介
Pocket

青い海や緑豊かな自然に囲まれ、古くからある寺や神社の歴史的建造物がある鎌倉、都心から交通の便も良いので一年を通して人気の観光スポットになっています。

海岸では犬連れの家族やカップルを良くみかけるので、愛犬とお散歩したくなる素敵な街なのでしょう。

初夏の紫陽花が咲き乱れる頃や、紅葉が美しい秋には愛犬と一緒にお寺や神社、美味しいカフェをめぐりたいものですね。

そんな犬連れにやさしい街鎌倉で、ペットOKなお寺や神社を調べてみました。

今回は「鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介」をお伝えします。

 

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介

都心に近い人気観光スポットの鎌倉は、自然豊かな風光明媚な場所なので一年を通して多くの人で賑わいますが、特に紫陽花の咲く初夏の頃や紅葉が見事な姿を見せる秋には全国からたくさんの観光客が訪れます。

でも犬同伴の場合、日本は古くから”動物”を「穢れ(けがれ)」と考えられていたので、神聖な場所である境内へ一緒に入ることは長い間禁止されていました。

しかし今現在、ペットも家族の一員・命あるものは同等という考えが徐々に受け入れられており、犬連れでも参拝OKなお寺や神社は増えてきています。

鎌倉で犬連れできるお寺や神社を見てみましょう。

お寺や神社はOKでも、犬を連れて境内に入ることを嫌がる方も居ることをきちんと心得て、マナーを守って周りへの注意が必要です。

 

円覚寺

JR横須賀線・北鎌倉駅から徒歩1分内にある臨済宗円覚寺派の本山であるお寺です。

鎌倉駅近辺の賑やかさと違い、北鎌倉はどことなく古都を漂わせる雰囲気があるので、ワンちゃんとの散歩にはぴったりです。

円覚寺ではペット連れは禁止とはしておらず、「リードは短く持ち他の参拝者への配慮は必要」と記載しています。

境内内の散歩は大丈夫でも、建物内には一緒には入れません、また電柱等にペットをつなぎ飼い主だけの参拝も禁止としています。

石畳や参道・砂・砂利道の散策道があり、ゆっくり境内を回っても1時間から2時間ほどかかる広さです。

石段もところどころにあるので、ペットカートでの移動は大変かもしれません。

境内奥にある”佛日庵”でお抹茶をいただくことも出来るので、愛犬と一緒にまったりするのも大切な癒やしの時間、季節の木々や花々・紅葉を通年楽しめます。

順路どおりに進むと最後に弁天茶屋があり、そこからの見晴らし台は素晴らしく鎌倉の美しい景色を堪能できます。

円覚寺売店ではオリジナルの「ペットのお守り」が販売されて大好評!

 

鎌倉大仏高徳院

全国規模で有名な大仏の一つ”高徳院”は、鎌倉に来たら1度は訪れてみたい場所です。

鎌倉を代表する観光スポットの一つで、江ノ島電鉄・長谷駅から徒歩7~8分ほどの緑豊かな場所にあり、インバウンドの観光客や修学旅行生などでいつも賑わっています。

ペットに関しては、境内に「ペット連れ禁止」と看板が出されていますが、高徳院のHPには、

「ペットを連れて入ることはできますか?」
「他の来院者に十分ご配慮いただくことを前提に、専用のケージやバッグに全身が入った状態でのみ許可しており、歩行は禁止しております。ただし、補助犬(介助犬、盲導犬、聴導犬)はこの限りではありません。」(高徳院HPより)

と掲載されています。

愛犬と一緒に大仏をバックに記念写真は撮れそうなので、良い思い出ができて嬉しいですね。

でも人気の大仏胎内拝観はケージやバッグにペットが入った状態でもペット禁止とされているので、注意が必要。

境内はほとんど砂利の地面で段差もかなりあるので、ペットカートでの参拝は諦めたほうが良さそうです。

数ある鎌倉の仏像の中で唯一国宝に指定されているので、鎌倉の街のシンボル的な存在といっても良いので愛犬と一緒に訪れて見てはいかがですか?

 

長谷寺

鎌倉の紫陽花名所として有名な”長谷寺”も、大仏高徳院と同じく江ノ島電鉄”長谷駅”から徒歩5分の場所にあります。

一年中美しい花々や紅葉など参拝客の目を楽しませてくれる”長谷寺”は「花の御寺」とも呼ばれるほど人気のスポットです。

ペットに関しては、

ペットの入山はお断りしておりますが、やむなくご同伴の場合はキャリーケース(ケージ)・キャリーバック・またはペットカートに入れた上、他の来山者に十分ご配慮下さい。境内では全身を完全に入れた状態でふたやファスナーは開けないで下さい。その場合でも諸堂・境内施設へはお入りいただけません(長谷寺HPより)

と掲載されており、頭まですっぽりとケージに入った状態でないと一緒の参拝は無理なようです。

また石段も多いので、ペットカートでの入山は大変です。

でも見晴台からの由比ヶ浜の景色は圧巻で、長谷寺を訪れたら一度は見てみたい情景です。

 

建長寺

「建長汁(けんちん汁)」の生まれたお寺としても有名な「建長寺」、日本最初の禅宗の専門道場としても知られています。

桜も大変見事な姿で咲き乱れるので(特に桜のトンネルは圧巻)、是非春にはワンちゃんと出かけてほしい場所です。

犬連れは、堂内は入場不可となっていますが境内はリードを短く持ち回りの参拝客に配慮すればOKとのことなので、ワンちゃんと散歩をしてる方をちらちら見かけます。

また奥に進むと展望台があり、お天気が良ければ相模湾や富士山も見えることがあるそうです。

また裏山からは天園コースにつながっているので、ワンちゃんと少しお散歩してみるのもよいかもしれません。

 

鎌倉で犬連れ出来る観光スポットやカフェは?

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介

家族の一員のペットと一緒に観光スポットへ行きたい人は多いはず。

特に自然に囲まれた鎌倉は、ルールをきちんと守り周りに配慮すれば犬連れにはとても優しい街だと思います。

四季折々の美しい姿を見せてくれる鎌倉で、ワンちゃんと一緒に素敵な思い出つくって見ませんか?

犬連れOKな観光スポットやカフェをご紹介します。

 

源氏山公園

JR鎌倉駅西口から出て徒歩25分ほど北鎌倉に抜けられる公園。

春は桜、秋は紅葉を楽しむことが出来て公園のシンボル的存在の高さ2mほどの頼朝像もあります。

鎌倉市の公園案内には、「リード付きで入場可能な公園」としてアナウンスがされているので愛犬と一緒に散歩する人の姿が良く見られます。

標高90mほどの山にある公園なのでアップダウンが激しい場所があり、ペットカートではきついかもしれません。

北鎌倉や高徳院大仏に抜けるハイキングコースもあるので、愛犬と運動しながら自然を楽しむのも良いかもしれません。

 

鎌倉海浜公園

由比ヶ浜海岸の向かい側R134沿いにある公園。

芝生広場や多目的グランド、複合遊具まであるので休日は家族連れや学生で賑わっています。

こちらの公園も「リード付きでペットの入場可能」とされているので、海をみながらのお散歩には最高なロケーション。

晴れた日は、伊豆大島や伊豆半島の山を海の向こうに見ることができるそうです。

海沿いには犬連れOKのお店も多いので、ぜひワンちゃんと食事を楽しんでください。

 

GARDEN HOUSE Kamakura

JR鎌倉駅から徒歩5分ほどの緑に囲まれたガーデンレストラン

古くからあるアトリエを改装した素敵な空間で食事を楽しむことが出来る愛犬連れに人気のレストランです。


ペット連れはテラス席のみですが、テラス席でも78席ほどもありサンルームのような空間なので愛犬とともにゆったり出来るので安心。

地元で取れた食材や鎌倉地ビールを扱っており、Pizzaやパンケーキが人気です。

夜になるとキャンドルがテーブルに置かれるので、とても幻想的な雰囲気で食事を楽しむことが出来ます。

 

Mother’s Cafe

由比ヶ浜海岸から数分の住宅街にあるドッグラン付き隠れ家カフェ

地元の愛犬家たちにも人気で、いつもワンちゃん連れで店内は賑わっています。


鎌倉には珍しいテラス席に併設されたドッグランがあるので、ワンちゃんと遊んだ後にゆっくりお茶ができる癒やしの場所です。

メニューのハンバーガーは絶品なので、必ず食べてほしい一品です。

 

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?まとめ

鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介

海や山に囲まれた街並みが美しい鎌倉は、犬連れにはとても優しい場所です。

マナーをきちんと守れば、境内に入れるお寺や神社もあり愛犬と一緒に美しい花や木々を楽しむことが出来る素敵な観光スポットです。

海で一緒に遊んだ後にカフェでゆっくりお茶をすることも出来るので、愛犬家が多く住む場所のひとつなのかもしれません。

家族の一員である愛犬と一緒に素敵な思い出が作れる鎌倉は、一度は訪ねてみたい場所ですね。

今回は「鎌倉で犬連れ出来る寺や神社は?観光スポットやカフェも紹介」をお伝えしました。