「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています」

国内旅行

羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介

羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介
Pocket

2024年GWは海外旅行者数がコロナ禍前の9割まで回復すると言われています。

コロナ禍で海外旅行を断念した人たちの反動が今年のGWに表れているのでしょう、コロナが5類になって初めてのGW、今年こそ海外へ国内旅行へ帰省へと考えている人は多いはず!

当然毎年話題に上がる羽田空港も今年は大混雑が予想され、駐車場も入場まで行列必至。

2024年GWは早めの行動が全てのようです!

今回は「羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介」をお伝えします。

羽田空港の混雑予想GW2024は?

羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介

2024年ゴールデンウィークは最長10連休になるようです。

カレンダーを見ると4月27日土曜日から4月29日月曜日・祝日までが3連休になり、5月3日金曜日・祝日から5月6日月曜日までが4連休となります。

全日空となるとハワイ線の予約数は過去最高、日本航空は国内線だと沖縄線に臨時便を運行するそうで、それだけ多くの人がゴールデンウィークに旅行に行くと言うことです。

今回は羽田空港のゴールデンウィーク中の混雑予想を見てみましょう。

 

混雑する日は?

羽田空港離発着で混雑が予想されるピークは、国内線だと下りが4月27日土曜日・5月3日金曜日・上りが5月6日月曜日とされています。

ゴールデンウィークの始まりが丁度仕事や学校休みの土曜日4月27日から始まるので、国内線の予約状況から4月27日土曜日が羽田空港出発のピークのようです。

国際線に関しては、ハワイ便や東アジア路線、オセアニア路線など夕方18時以降に出発の路線が混雑が予想されるので、4月26日金曜日夕方以降は注意が必要。

仕事や学校終わりの人が1日でも多く海外で過ごすために、ゴールデンウィークを前倒しで出発する傾向にあるため4月26日金曜日夕方国際線は混雑が予想されます、GW後半の5月2日木曜日夕方も同じ事が言えるかもしれません。

帰国日のピークは予約状況でみると国際線は5月5日日曜日と5月6日月曜日の両日です。

 

GWの羽田空港内は大混雑

コロナ禍以降5類になって初めてのGW、羽田空港は出発到着の人人人の大混雑が予想されます。

ターミナルごとの出発ロービーには国内旅行、帰省客、海外旅行客の人で溢れかえっているので、全て先回りして余裕の時間に空港内には着くようにしましょう。

空港内ではお土産を買ったり食事をしたりトイレでもすべてに列ができて時間がかかります。

航空会社は定刻通り安全に便を出発させることも求められているので、予約があっても遅れて来る人を待ってはくれません。

国際線の場合、チェックインカウンター・保安検査場・出国検査場・どのチェックポイントで混雑が予想され、いつもより倍の時間がかかると言われています。

保安検査場は混雑するからこそ、きちんと1人1人検査をするので混雑してると余計に時間がかかります。

国内線 → 最低出発2時間前 国際線 → 出発4時間前

それぞれ航空会社がゴールデンウィーク中の混雑予想に対して、出発前の空港内到着時間を提示しています。

お土産店、レストラン、トイレ、全てに行列ができ自分の思うように全てが進まないので、時間には余裕を見て出発しましょう。

 

羽田空港の駐車場混雑予想GW2024は?

羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介

子連れの帰省や旅行、海外旅行は荷物が多く混雑した電車に乗り継いで羽田空港へ行くよりは、手っ取り早く便利な車で空港へ行きたいと思いますね。

羽田空港の駐車場は全部で5つありますが、それぞれターミナルごとに分かれているため、自分が出発する航空会社に近い駐車場に必ず停められるとは限りません。

特に今年はコロナが5類になって初めてのゴールデンウィークなので、羽田空港からの出発客は予想をはるかに超えるほどだそうです。

 

駐車場の混雑予想

羽田空港の駐車場は1ヶ月前から予約できるのですが、すでに今年のGW中は一杯です。

駐車場P1・P2・P3・P4・P5それぞれ約2300台~3000台近く停められますが、予約できる車数がわずかなのでそのため多くの車が当日予約無しで停めにくると言うわけです。

特にゴールデンウィークは多客期とも呼ばれ、この期間は駐車料金も割高になるのでその点も注意が必要です。

そして現在P3駐車場・P4駐車場は工事を行っている関係で駐車できる車の数も減っているのでGW中の混雑は満車状態が続くと思われます。

第1旅客ターミナル(国内線)
P1・P2 が便利な航空会社
JAL 日本航空
JTA 日本トランスオーシャン航空
SKY スカイマーク
SFJ  スターフライヤー

第2旅客ターミナル(国内・国際線)
P3・P4 が便利な航空会社
ANA 全日空
ADO エア・ドゥ
SNA ソラシドエア

第3旅客ターミナル(国際線)
P5が便利な航空会社
外資系国際線各社
✳便名・行先によってターミナルが異なる場合あり

羽田空港を管轄する国土交通省が4月上旬に
”羽田空港の駐車場は混雑期(GW)は大変混雑し、場合によっては数時間待ちになることも予想されます。バスや公共交通機関を利用してください”

とのお願いを出しています。

混雑期は羽田空港の駐車場待ちが3時間になることもあり、朝から全ての駐車場が満車状態、そのため乗り遅れる人も続出するので空港公団側も交通期間を利用するようアナウウンスしています。

それでもどうしても車で羽田空港へ行きたい場合は、早めに駐車場の混雑状況や待ち時間をHPでリアルタイムに確認してから行動しましょう。

満車時間が長い場合、駐車場への入場の列にも並ばせてもらえない場合があるので、当日車で行く場合は注意が必要です。

 

駐車場混雑回避するには?

混雑は予想されていてもどうしても車が必要な場合もあります。

その場合は、前泊する、民間駐車場を利用する、早朝前に入庫する、などの方法があります。

前泊の場合もまず羽田空港の公式駐車場に車を駐車できることが前提ですが、当日駐車場待ちでハラハラするよりも心理的には落ち着いて行動できるので、心に余裕が出来ます。

また、民間の駐車場ですが既にGW中は予約が埋まっているところもあり空いている日も少なくなっているようです。

空港までの送迎付きや値段も内容によってはそれぞれ違ってくるので、大事な車を預けるので、予約の内容はきちんと確認は必要。

羽田空港は午前便から混み始めるので、早朝から駐車場満車の表示がでます、でも駐車場は24時間営業なの早朝暗いうちに入庫をトライしても良いかもしれません。

 

羽田空港の混雑予想GW2024は?まとめ

羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介

コロナ禍が終わり5類に移行してから初めてのGWなので、今年の人出は去年よりも多そうですね。

今まで我慢していた国内旅行や海外旅行、帰省など今年こそはと思っていた人の反動がすごそうです。

羽田空港GW2024年の混雑予想も国土交通省からアナウンスがあるほど駐車場も混みそうなので、やはりできるだけ公共交通機関を利用したほうが良さそうです。

多客期と呼ばれる混雑期には駐車場待ちで3時間は当たり前のようなので、乗り遅れる乗客も多くトラブルを避けるためにも、大切なお知らせとしてアナウンスされたようです。

チェックインの列や保安検査の列に並んでいた場合、航空会社の係の人が担当便名を大きな声で叫びながら乗客を探していることもありますが、駐車場待ちで遅刻の場合は乗り遅れることもあります。

今年のゴールデンウィーク中の羽田空港へのアクセスは早め早めの行動が鍵になりそうです。

今回は「羽田空港の混雑予想GW2024は?駐車場についても紹介」をお伝えしました。