「本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています」

国内旅行

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介
Pocket

羽田第3ターミナルは国際線の離発着になっており毎日多くの訪日外国人観光客、送迎の人、旅行客で賑わっています。

羽田空港は飛行機に乗るだけでなく、1日中遊べるテーマパーク的な場所としても有名、知るだけで色々行ってみたくなるお店ばかり。

第3ターミナルは24時間運用なので早朝便や深夜便などの離発着もあり、自分のフライトスケジュールによっては次の乗り継ぎまで時間が余ったり、電車やバスなどのタイムスケジュールに合わず空港で暇を持て余してしまうこともあります。

24時間営業の店やおすすめ温泉もあるので、暇つぶしに利用できるのは嬉しいですね。

今回は羽田第3ターミナルで暇つぶしできる方法や24時間営業しているおすすめ店をご紹介します。

 

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介

羽田空港は国内線第1・第2(一部国際線)・第3ターミナルに分かれており、ターミナル間は無料連絡バスなどで移動出来ますが、荷物がある場合など移動が面倒なことありますよね?

できればターミナル内で暇な時間を過ごしたい、暇つぶしになることしたい、楽しいことしたいと色々考えますがターミナル3なら楽しく見て過ごすところ沢山!

空港に直結の商業施設やホテル、温泉まであり時間があれば覗いてみたい場所。

おすすめの暇つぶしに最適な場所ご紹介します。

 

温泉につかる 〜泉天空の湯〜

第3ターミナル直結の商業施設「羽田エアポートガーデン」内にある温泉施設”泉天空の湯”は嬉しい24時間営業です。

天気が良いと富士山や飛行機まで見れる展望風呂が最高、清掃のため朝10:00~12:30までは浴場には入れませんが、時間が合えば岩盤浴・あかすり・ボディーケア・サウナまで堪能できる天然温泉場。

地下1500メートルから汲み上げた天然温泉が冷え性や皮膚乾燥症に効果のある弱アルカリ性で旅行や移動で疲れた体を芯から温めてくれる極上のお風呂なのです。

大人1人料金4800円には、フェイスタオル・バスタオル・館内着・岩盤浴料が含まれておりまるでスーパー銭湯に来たような居心地の良さ、暇つぶしというより時間を忘れるほどの癒やし空間ですね。

また天気によっては富士山や美しい景色を堪能しながら頂く食事処は24時間営業なので、自分のペースで食事が出来るのも嬉しいポイントです、出国前に温泉に浸かって美味しい日本食を食べて出国なんて嬉しい旅の始まりです。

 

エアポートガーデンでショッピング

第3ターミナル2階到着ロビー直結の商業施設”エアポートガーデン”は70以上の店舗が軒を連ねており、日本文化大集合的な複合施設です。

第3ターミナル到着階からの直結連絡通路は「Japan Promenade」ジャパンプロムナードと称され、日本の美しい文化や優れた技術を感じられる数々の名品を集めた店舗が並んでいます。

他にも日本的なお土産・雑貨を揃えた「羽田参道」、旅行につい持っていきたくなるアイテムを集めた「HANEDA COLLECTION」、日本中のグルメを堪能できる「Haneda Food Selection」、利便性を考えたショッピングエリア計5つのゾーンに分かれています。

東京初出店の店も多く注目度はとても高いので、ここでしか買えない限定品やお土産探しにも適したスポットです。

また、イベントも行っており有名アーティストの写真展や期間限定で出店する店など盛りだくさん、70店舗以上のお店があるので全て見て回るにも時間が足りなくぐらい楽しい施設なので時間に余裕があるならば覗いてみることをおすすめします。

 

ザ・ロイヤルパークホテル東京羽田で一休み

第3ターミナル出発階に直結できる「ザロイヤルパークホテル東京羽田」はソファ・シャワーブース・テレビが完備されたリフレッシュルームを1時間単位で提供しています。

出発階のNカウンター横がホテルへの直結連絡口になっているので、大きい荷物があっても移動が楽で助かります。

出発前や次の移動まで時間があるときなどシャワーを浴びたり、個室でひとりゆっくりしたい時などホテルの一部屋を借りられるのはとても助かります。

もちろん有名ホテルなのでアメニティもバッチリ用意されており、まるで宿泊部屋のような 快適さ。

シャワーを浴びてソファーで仮眠を取ったり、テレビを見ながら休憩できるのはこれからの長旅に備えてとても嬉しいサービスです。

あくまでも宿泊ではないのでベッドは完備されていませんが、少し仮眠を取りたいときなど荷物を気にしながら空港のロビーで寝るより、個室でゆっくりとシャワーを浴びてくつろげるな1時間 3,000円 延長1時間 2,000円(消費税・サービス料込)はお安いと思います。

ターミナル3の到着ロビー2Fにもシャワールームとリフレッシュルームを完備していますが、シャワールーム30分1500円(以降15分ごとに750円 )・リフレッシュルーム(シャワー室 洗面台 リクライニングチェアー)60分3000円なので、同じ値段ならザ・ロイヤルパークホテルのリフレッシュルームがおすすめです。

 

羽田空港第3ターミナルで24時間営業店を紹介

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介

深夜に飛行機が発着したり早朝便出発のため夜12時以降に終電で空港に到着し、出発時間まで夜通し空港で過ごさなければならない場合24時間営業のお店を知っておくと何かと便利です。

第3ターミナルは24時間運用のターミナルですが、全ての店舗が24時間営業ではありません、コロナ禍でどんどん営業時間が短縮されたのも事実です。

でも数は少ないですが、深夜に到着した場合ゆっくりとお茶や食事する場所が空いているとホットしますね。

 

24時間営業店は飲食とコンビニエンスストア

深夜に空港で過ごさなくてはならない場合、24時間営業のお店はとても心強い味方ですね。

24時間営業の店舗はほとんどが飲食店とコンビニエンスのみですが、小腹が空いたときや東京土産の買い忘れなどお店が開いていると分かれば安心、一晩空港で過ごすにはありがたい存在です。

** ターミナル3   **

Air Lawson 1F 通常のコンビニエンスストア用品と東京土産も扱う
タリーズ 2F 到着ロビー 羽田エアポートガーデンにあるタリーズより空いている
ありそ鮨 3F 訪日外国人観光客に人気 オーダーはタッチパネル方式 日本出発前到着後に訪れる日本人も多い 予約不可
カフェカーディナル 3F 特製チキンカレー&特大ナンが人気 80席ほどの店内はいつも混雑
モスバーガー 3F 土曜日のみ24時間営業 22時~翌8時までメニュー限定
すぎのこ 3F 和食屋 定食が人気メニュー
吉野家 3F 2時~3時 close テイクアウトが牛丼のみの時間帯あり

 

** エアポートガーデン **

泉天空温泉 ターミナル3に直結 10時~12時半まで清掃
食事処 泉天空温泉内 24時間営業なので入浴後の食事に便利
ローソン 2F 通常のコンビニエンス用品とお土産品の取り扱いあり

コロナ5類以降後徐々に営業時間が変更になっています、事前の確認は必要です。

 

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?まとめ

羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介

羽田空港第3ターミナルは24時間運用なので365日休むこと無く動いています。

そこで働く人、海外へ出発する人、日本に到着する人、24時間多くの人が利用する第3ターミナルは眠らない空港です。

国際線を増便する計画も進んでいるので、深夜早朝便もますます増発しそれにともない24時間営業店も増えるでしょう。

暇つぶしとしておすすめはやはり24時間営業の「泉天空温泉」です。

到着疲れの癒やしや出発前のリフレッシュに展望温泉はベストな時間を過ごせる最高の温泉場所、ぜひあの素晴らしい眺望を堪能してください。

今回は「羽田空港第3ターミナルで暇つぶしするには?おすすめ24時間営業店も紹介」をお伝えしました。